× 閉じる

お知らせ

NEWS

しみ、そばかすなどに対するレーザー治療を行っています。 click!

2017-05-08

しみ、そばかす、あざなどの色素斑に対してQスイッチルビーレーザーを導入しています。レーザーには3種類あり、当院にあるルビーレーザーがしみに対して最も効果的です。しみの種類により保険適応と自費があります。保険適用のあるしみは太田母斑、扁平母斑、異所性蒙古斑などです。

 

それ以外のしみやそばかすは自費であり、当院では1㎝大で1万円弱と美容皮膚科より低めの料金設定にしています。また、そばかすなど数が多い場合は、顔全体として費用の上限(5万円台前半)を設定しています。

 

レーザー治療は、治療時間自体は短いため受診当日に行えますが、数が多い場合は最初に1か所だけ行い、治療後の一過性の色素沈着の程度を数週間後に確認してから他の部位を行います。そばかすなど数が多い場合は時間がかかるため、後日予約して行うこともあります。

照射後は1週間程度の絆創膏の貼付が必要となります。